新しい事を始めないと飽きて死ぬ

さて、もうクリスマスも終わり年末感満載になってきました。

 

テレビは特番ばかり。

世の中全体がセカセカしていますね。

 

ロボットデリヘルは有り難い事に今月が過去最高の売上になりそうです。

女の子にもお客様にもスタッフにも感謝感謝です。

 

個人的な話なんですが、僕は大抵3年に1回のペースで何か新しい事をしてます。

 

ロボットデリヘルを立ち上げたのが、3年半前。来年はそろそろ大きく動きたいなと思ってます。

こういうのって気分が凄く大切だと思っています。

 

新しい事を始める時って一番体力使います。

というよりも体力なんて全て使って当たり前。

そこからプラスαの部分をどう演出する事が出来るかで成立するかしないかが大きく変わってきます。

僕の場合はそのプラスαの部分ってやる気がある時じゃないと作れないんですよね。

 

そのやる気が出るペースが大体僕の人生で3年周期。

3年に1回すっごい頑張って終わったら堕落する。

これをひたすら繰り返してます。

 

本当はずっと頑張れればいいんですけどね。

本当に働くのが嫌いなんですよね。

働くのが嫌いだから、なるべく最小限のコストで頑張る様にしてます。

 

本当にダメな人間なので継続して頑張れないんです。

だから僕はいつも継続するという作業ペースが好きなタイプの人と仕事をするようにしてます。

僕は絶対に一人では生きていけません。

 

 

ロボットデリヘル単体でずっと生きていければいいのですが、世の中絶対そう甘くはありません。

多分ロボットデリヘルの新宿店だけで考えると、MAXうまくいったとしても、おそらく今の売上の2倍くらいの所で止まるのではないでしょうか。

ニッチな層を狙っている店なので天井がやっぱり低いです。

 

 

来年はロボットデリヘルを組織にしていくという事が一番大きな目標です。

組織として一枚岩になっていかないと、今の売上を5倍10倍にしていく事は絶対に不可能です。

その組織の中で、一人の人間として自分がやりたい事を実現してお金にしていければいいなという感じです。

 

 

自営業は長いですが、ちゃんとした組織を作る事が出来たという実感はまだ味わった事がありません。

 

組織作りってちょっとカッコいいんですよ。そういう所が苦手です。

 

お金が入ってきて組織っぽい事に憧れてる社長の事をずっと馬鹿にして生きてきましたからね。

あれは会社じゃなくて会社ごっこだ、なんて悪態を人生で何回ついた事か。

 

ただ最近痛感するのは、会社ごっこでいいんだって事ですね。

肩書なんてコントの設定とかと所詮変わらないんだと。

だけどやり続けてたら、なんとなく自他共にその肩書に馴染んでいく様なものなんだと思います。

 

恥ずかしがらずに、悪態をついて逃げたりせずに、会社という組織作りをしていかなくてはいけなくなってきたんだなと思ってます。

正直、本当にそういうのから逃げ回ってきた人生でした。

肩書とか怖いんです。背負いたくないんですよね。そういうのを。

 

ただ次に僕が個人的にやりたい事とかを考えると、どうしても組織じゃないと勝算がなさすぎます。

仕方ないと思って受け入れるしかないですね。

 

エッヘンって出来る人になりたいです。

僕にはエッヘン力が無さすぎます。

エッヘン力とカリスマ力がない、卑屈な下からのアプローチで生きてきた自分に、果たして組織作りが出来るのか。

 

来年は楽しい年になりそうです。

「新しい事を始めないと飽きて死ぬ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です